講師紹介

鳥海晶子 (Toriumi Akiko)

8才よりバレエを始める。

林真理氏、林世紀子氏、田中真由美氏等に師事。
平成2年チャイコフスキー記念東京バレエ団入団。

古典バレエを始めモーリス・ベジャール、ジョージ・バランシン等の様々な作品に出演。
平成9年退団後、渡欧。平成11年渡米。

帰国後は主に小川亜矢子氏に師事。日本バレエ協会公演、小川亜矢子氏、坂本登喜彦氏、今間千佳子氏等の作品で公演に参加。発表会のゲスト出演などもこなす。

後進の指導は平成2年より。バレエ団退団後は中目黒、恵比寿、武蔵村山市でクラスを開講する傍ら、個人のバレエ教室のプロ養成クラス等も請け負う。

パリ・オペラ座バレエ学校教師  ベルトラン・バレーラ氏によるペタゴジー(教授法)Ⅰ、Ⅱ 2009年  修了。